バレンタインを旦那にしない友人

バレンタインが近づくと、世間ではお店にチョコレートだらけになってきます。
テレビの特集でもバレンタイン特集が一気に増えてきて魅力的な商品に目移りしちゃいます。
我が家でも、息子たちと旦那に今年はどんなチョコレートを選ぼうかしらと考え始めていました。
でも、最近ママ友と話していて彼女がバレンタインは自分には関係ないなと言うので驚きました。

ま、美味しそうなチョコレートがあれば買って食べるかもしれないけどと言うのです。
いや、旦那いるのだから旦那にあげなよ、と話すと別にそんなのした事ないしと言われました。
私としては、あれだけ世間ではバレンタインデーを声高に主張していて男だったらチョコレートが欲しくなると思うのですけどね。

チョコレートがすごく好きというのでなくても、女性からもらえるかなとか気にして当然かと。
でも、彼女は旦那にあげるなんて必要ないと言います。
本気でそう思ってるらしいので、そういう人もいるんだなと思いました。
バレンタインとか、確かに勝手にチョコレート屋さんの策略に踊らされてるだけな気もするけど実際ああいうのが楽しいんですよね。

可愛いのとか珍しい商品もたくさん出るし、我が家は息子2人と旦那の男三人いるから何あげようかなとワクワクするし。
彼らは甘いもの好きだから喜んでくれるのも嬉しいですしね。
ま、そこは人それぞれなんですね。
バレンタインデーは、自分にもいつも買わない高級チョコレートとか買って少しずつコーヒーと一緒に飲むのもまた、幸せなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です